02:totoくじ助成事業 愛媛トレセン

[ コメントを見る(0) ]
2014.3.15totoくじ助成事業愛媛トレセンには、竹内さん、横山トレーナー、井本の3人が参加しました

いつも使用している砥部の松山総合運動公園テニスコートは改修工事の為、今回は伊予市にあるウェルピア伊予を使用させて頂きました。

写真1
写真1:みんな引き締まった表情です

写真2
写真2:鬼軍曹、横山トレーナーのアップ

朝のアップは鬼軍曹の横山トレーナー!
体幹トレーニングからダイナミックストレッチ。
バランストレーニングからジャンプトレーニング、スプリントをはさんで肩関節のストレッチ。
静から動、体幹に刺激を入れてからパワー系、基本動作からテニスに近い動き、さすが横山トレーナー!
写真3
写真3:映二さんによるコーチング!

今回は大切な試合を目前に、ディフェンスの練習と、徹底的に守備に集中してくる相手を切り崩す方法を教わりました。
相手からの情報(身体とボールの関係、バランス、ラケットの位置、グリップなど)を認識して、最もボールが飛んで来る可能性が高いエリアにポジションを取る、テニスにおいてゲームを有利に進める為に大切な能力の一つです。
流れるようにプレーする選手、走ってもそれ程速くないのに何故かコートカバーが上手い選手、打つコースに何故か先回りして待っている選手、これらの選手達はこういった予測能力が優れている事は言うまでもありません。

予測を容易にする為には、相手が打てるコースを消去していきます。そこで最終的に行き着くところはボールクオリティー!
質の高いボールを連続して打つ為には、高い集中力が必要とされます。シンプルな練習ですが選手達の疲労度(精神的、肉体的)はピークに!
お腹も空いて疲労感があるところに、またまた鬼が追い込みます!
ヘトヘトなジュニア達も、タイムを測って競争すると何故か走れちゃうんです。

一月からおよそ3ヶ月間、ほぼ毎週末に合宿を計画し、一月は基礎体力強化、二月はヒッティング中心の基礎練習、三月はゲーム中心の戦術練習と各月にテーマを設け、完璧なマネジメントをされる重松さん。その脇を山内コーチ、近藤コーチを始め、伊予銀行の秀島さん、その他大勢の方々がこのトレセンを支えてくれています。この恵まれた環境を活かすのは主役である子供達次第。
パッション、ミッション、アクション!