02:尾崎里紗アメリカ遠征サポート日記2

[ コメントを見る(0) ]
尾崎里紗アメリカ遠征サポート日記では、上半身のトレーニングメニューを紹介しましたが、尾崎里紗アメリカ遠征サポート日記2では、下半身のトレーニングメニューを紹介させてもらいます。(詳しくは尾崎里紗アメリカ遠征サポート日記をご覧ください)
今回はメインエクセサイズでの負荷を上げたいので、重りを上げるだけでなく、事前疲労法(メインエクセサイズをする前にターゲットの筋肉に刺激を入れて疲労感を出す)によりターゲットとなる筋肉をより意識してトレーニングできるようにしている。事前疲労法のメリットは、ターゲットとなる筋肉を正確に使えることと、安全に強度を上げることができることである。女子選手の場合、男子選手より関節周りの筋肉が弱いため非常に効果的である。

写真1
写真1:メインエクセサイズをする前にターゲットの筋肉に刺激を入れて疲労感を出す

写真2

写真3

今回はメインエクセサイズでの負荷を上げたいので、重りを上げるだけでなく、事前疲労法(メインエクセサイズをする前にターゲットの筋肉に刺激を入れて疲労感を出す  写真1)によりターゲットとなる筋肉をより意識してトレーニングできるようにしている。事前疲労法のメリットは、ターゲットとなる筋肉を正確に使えることと、安全に強度を上げることができることである。女子選手の場合、男子選手より関節周りの筋肉が弱いため非常に効果的である。
写真4

最後に自重を使ってのトレーニングで締めくくります。
このメニューだと体幹にも刺激を入れながら、ターゲットであるお尻とハムストリングスに十分な刺激を与えられるため、連動性もあり効果的です。
今回はアメリカのトレーニングマシンのサイズが合わないことや思った以上にフリーウェイトが無いため、浜浦トレーナーのアドリブトレーニングの質の高さに感心です。