07:ウィンブルドン遠征

[ コメントを見る(0) ]
今回は、尾崎里紗プロのサポートで、イギリスに行って来ました。
3大会でしたが、芝生での経験は尾崎選手が前に入って攻撃的にプレーすることの重要性を肌で感じる貴重な経験となりました。
目標としていたウィンブルドン本戦出場は果たせませんでしたが、この経験から多くのことが学べたので、次のUSオープンに向けて課題に取り組みたいと思います。
写真1
写真1:尾崎里紗プロ

オマケ・・・
芝生のコートは日本ではなかなかお目にかかれません。私も1年に1度ウィンブルドンの時期にしか見ることがなく、毎年、あまりの綺麗な手入れに感激します。試合で使っていないコートに最初に足を踏み入れる感覚は…なんとも言えない気持ちよさです。新雪に踏み込むようなワクワクする瞬間です。
今年は、コートキーパーさんがコートを作っている横で、できたばかりのコートで練習ができました。
写真2
写真2:こんな道具で作ってます

写真3
写真3:ラインを引く紐と釘、それを打ち込んだり抜いたりするトンカチとペンチ

写真4
写真4:雨が降ってくると、このシートを一瞬でコート一面に敷いてしまいます

来年は私達がサポートしている選手達が本戦に出場することを目標に頑張りたいと思います。

今よりもっと楽しく!みんラボ研究員 駒田政史の遠征報告でした^_^