チーム紹介

クラブチーム・テニスサークルを紹介するコーナーです。

02:三菱電機テニスチームファルコンズ 日本リーグ初優勝

[ コメントを見る(0) ]
みんラボでお馴染みの仁木拓人選手、今年度から三菱電機テニスチームの一員となり、日本リーグ負けなしの9連勝で優勝に貢献しました!!

決勝戦、三菱電機の相手は昨年日本リーグ準決勝で敗れたイカイとの対戦でした。第1試合、仁木拓人選手が接戦の末、関口周一選手から勝利をあげると、第2試合、勢いに乗った杉田祐一選手がスーパープレーの連続!
なんと、ジミー・ワン選手 を6ー3 6ー3のストレートで下し三菱電機の優勝を決めました!
ダブルスは福田健司選手/廣田耕作選手が鈴木貴男選手/小ノ澤新選手組に  6-7(3) 6-4 [10-6]で敗れましたが、日本を代表するダブルスの名手を相手に互角の戦いをできたことは、三菱電機テニスチームの日本リーグにかける思いと、選手、スタッフの努力の賜物だと感じております。
選手を引退して12年が経ちましたが、何度経験しても、団体戦のチーム一丸となって戦う“この刺激”はたまりません^_^
そして、この優勝の瞬間をチームの仲間たちと味わえたことが最高です^_^

三菱電機テニスチームの特徴は2名のプロ選手以外のスタッフ、メンバーは全て一般社員としての仕事をこなした上での日本リーグ参戦というスタイルであることです。
これは、想像以上に大変です。限られた時間を使って、日本リーグにピークパフォーマンスを持ってくる難しさを可能にしているのは、監督以下チームを支えている選手以外のスタッフの日本リーグへの思いです!
その気持ちと行動が、会社の役員の心を動かし、選手の心に火をつけて、その結果、たくさんのファンを呼んでいます^_^
決勝トーナメントには会長、社長、重役の方々が朝から応援に駆けつけて頂けました。
この様な企業スポーツの形に価値があり、そして、勝ったことに大きな意味があると思っています。
日本リーグによって選手たちは多くの人達に支えられて活動できております。
全ての参加企業そして関係者一同に感謝したいと思いますm(__)m

★Photographer★藤井 稔より日本リーグ最終日の素晴らしい写真がたくさん届きましたので、見てください^_^

写真1写真2写真3写真4写真5写真6写真11写真12写真13写真14写真15写真21写真22写真23写真24写真31写真32写真33
写真41写真42写真43写真44写真45