フォアハンドストローク

研究員であるナショナルコーチ達が日本のトップ選手を強化する活動の中で発案したメニューを中心に紹介するコーナーです。

08:フォアハンドの高い打点を上手く打つための練習方法

[ コメントを見る(1) ]
今回はフォアハンドの高い打点を上手く打つための練習方法を紹介したいと思います。
やり方

1.球出しのボールを地面に叩きつけて、高く弾ませる
ポイント:腕力で叩きつけるのではなく、ラケットを投げるような感覚で腕の力を抜いてラケットを加速させる感覚で行います。

2.パートナーと叩きつけでラリーをする
ポイント:ボールの後ろを正確に取る。インパクトの力の入るポイントを覚える。

3.実際にチャンスボールを出してもらい、1.2.で行った動作で高い打点のボールを打ち込む
ポイント:足の場所と蹴り出すタイミングと強さを意識すると、自然と身体が大きくローテーションするはずです。

やり方はシンプルですが、思っているよりも効果がでる練習です^_^
無理やり腕力で行うと身体を痛めますので、気をつけてくださいね^_^



今よりもっと楽しく!みんラボ研究員駒田政史のフォアハンドの高い打点を上手く打つための練習方法紹介でした!