フォアハンドストローク

研究員であるナショナルコーチ達が日本のトップ選手を強化する活動の中で発案したメニューを中心に紹介するコーナーです。

13:インパクトを正確にするためのヒントPart8

[ コメントを見る(0) ]
インパクトシリーズ
テニスに最も重要なインパクトについてシリーズ化してお伝えしております。

第8回目の今回は、【インパクトの“前後の正確性”を上げる能力開発メニュー】を紹介させて頂きます。

やり方は簡単です!
普通のテニスボールに加えて、プレィ+スティ 用のボール(オレンジ、グリーン)を用意して、ラリーをしている最中にボールを入れ替えることだけです^_^
普通のボールからオレンジボールに変わると、前にインパクトを揺さぶられます。
オレンジボールから普通のボールに変わると後ろにインパクトを揺さぶられます。
これが非常に難しいため、その中間のバウンド速度になるグリーンボールを挟む順番で変えるのも良し!あえて、バウンド速度を大きく変えるためにグリーンボールを入れないのもありです。

テニスラボのプロ選手たちも一時期アップにこのトレーニングを使ってましたが、効果は絶大です。
是非やってみてください^_^

GOOD
写真1

BAD
写真2



今よりもっと楽しく!みんラボ研究員 駒田政史の“インパクトを正確にするためのヒントPart8”でした^_^