08:ネットを使わずにできるボレーの練習方法2を紹介します

[ コメントを見る(0) ]
今回はネットを使わずにできるボレーの練習方法2を紹介します。

やり方
(1)2人の選手で行います。1人はダブルスラインの外に立ちボレーのレディーポジションをとります、もう1人はセンターラインに立って、ボールを投げます。
ボレー側はパートナーの球出しをボレーで返球しますが、その時に2ステップでシングルスのサイドラインを越える事がポイントです。
最初は球出しが来る方向を教えてあげてください。
  1. フォアハンドボレー
  2. バックハンドボレー
  3. ボディーでのフォアハンドボレーとバックハンドボレー交互
  4. 1~3をミックスで行う
上手く出来るようになった選手に対しては、球出しのスピードを上げる。もしくは、球出しを出す選手が近ずいて距離を縮めてタイムプレッシャーをかけてもらえば、更に練習の負荷が高まります。

(2)上記の内容を2人の選手どちらも出来るようになったら、“チェンジ”の合図で反対側のサイドラインで順番に行う。※詳細は動画で確認ください

チェックポイント
  1. スプリットステップを行っているか?
  2. ステップでシングルスサイドラインを超えているか?
  3. インパクトまでに2ステップが間に合っているか?(インパクトの後に足が地面につくようになっていないか?



今よりもっと楽しく、みんラボ研究員駒田政史の練習メニュー紹介でした^_^