04:ストロークのフットワーク練習方法

[ コメントを見る(0) ]
練習内容
コーチが手出しの球出しで以下の手順で行う。
  1. 選手はレディーポジションからスプリットステップを行い、大きく走るように2ステップ(エコステップ)で右足を決めて、素振りをする。→最初のレディーポジションまで、クロスオーバーステップ→サイドステップで素早く戻る。
  2. 実際にコーチの球出しを、(1)のステップで打ってみる。
  3. 次に(1)の方法で動く距離を大きくして素振りをする。(目安は両足がシングルスのサイドラインから外に出るくらい)
  4. 実際にコーチの球出しでサイドラインの外のボールを打つ練習を行う。
ポイント
・フットワークするときに目線を上下に動かないこと。
・2ステップ目が決まった時にはテイクバックが完了していること。(走るように上半身と下半身をクロスさせる動作ができていればテイクバックが完了するはずである)

エコステップが上手く使えるようになれば、動作がダイナミックかつリズミカルに行えるようになるため、プロの選手のように優雅でパワー溢れるプレーができるのではないでしょうか^_^
私もいつもイメージだけはフェデラーのように動作しているつもりです^^;
みなさんも是非、エコステップで見た目UP&パワーUPしてみてください^_^



今よりもっと楽しく、みんラボ研究員駒田政史の練習メニューでした^_^