18:ダブルス ポーチのタイミング練習メニュー

[ コメントを見る(0) ]
ポーチに出るタイミングは、相手のラケットが動き出した時(スイングを始めた瞬間)です。

相手にポーチの動きが見えても大丈夫です。なぜならスイングの途中にコースを変えることは非常に難しく、ミスをする可能性が高いからです。

重要なのは、サーブのコースによって前衛のポジションをキッチリと変化させることです。前衛の選手はパートナーのサーブの音を合図に、サーブのコースに対して正確なポジション取りを行ってください。そして、ポーチに出るタイミングを見計らって動き出すことができれば、プロのようなポーチが決まるはずです^_^

※ポイントは斜め前に動くこと!前に詰めることで下記の4つのメリットを手に入れよう!
  1. ネットに近づくことでボレーに角度がつけやすい
  2. ネットより高いところでインパクトできるため、スピードのあるボレーを打ちやすい
  3. 届く範囲が広がる
  4. 体重が打球方向に使えるためインパクトの面圧が強くなる

練習メニュー
  1. コーチにリターンポジションから、クロスリターンの様な球出しをしてもらいます。(コーチはボールをワンバウンドさせて球出しをすること)
  2. 選手は、コーチのラケットの動き出したタイミングを盗み、ポーチに出る
写真1
  1. 上手くできる様になったら、前衛の選手は、サーブのコースに対しての場所取りと、ポーチの動きを練習する

簡単な練習ですが、動き出すタイミングを覚えることができれば、効果は絶大です。


今よりもっと楽しく!みんラボ研究員駒田政史の“ダブルス ポーチのタイミング練習メニュー紹介”でした^_^