14:ダブルスのサーブ&ボレーvsリターンダッシュ練習メニュー紹介

[ コメントを見る(0) ]
今回は、ダブルスのサーブ&ボレーvsリターンダッシュの練習を紹介します。

練習方法
セカンドサーブ1本でゲームを行います。
それに対してリターナーはリターンダッシュだけでプレーします。
ゲームのポイントを数えて行うことで、より試合に近いシチュエーションを意識しての練習となります。

サーバーのチェックポイント
  1. ボディサーブと角度のあるサーブをミックスすることで前に出にくいシチュエーションを作る
  2. 強くキックさせて相手のインパクトをジャストミートさせない
  3. スピード、回転、コースが一定にならないように工夫する
リターナーのチェックポイント
  1. サーブを予測してボールの後ろを正確にとりリターンする
  2. サーバーのファーストボレーをネットより低い位置で打たせて、速いボレーが打てなくする
  3. できるだけ前に詰めること!そのために、リターンをインパクトする位置を前にする
  4. リターンサイドの前衛はリターンが沈んだ時により前に詰めてファーストボレーにプレッシャーをかける

セカンドサーブが弱い相手に対してはリターンダッシュは特に有効です。
また、バウンドの速いサーフェスなど、ボレーが有利なコートでも有効ですし、何よりもスピード感があり、このスリルがたまらないですね^ ^

是非覚えてみてください^_^




リターンダッシュ参考資料
12:ダブルスのリターンダッシュ練習メニュー紹介

今よりもっと楽しく、みんラボ研究員駒田政史の練習メニュー紹介でした^_^