談話室の質問回答

談話室の皆様からの質問に研究員がお答えするコーナーです。

01:駒田研究員の"ボールとの距離感を鍛えるトレーニング紹介

[ コメントを見る(0) ]
談話室「ねこてん」さんからのご質問:
フットワークとボールとの距離
にお応えして・・・

今回はボールとの距離感を鍛えるシンプルなトレーニング方法を2つ紹介させて頂きます。

(1)ボールがバウンドする瞬間にボールをラケットで押さえ込むように止める!
→次にボールの2バウンドする瞬間にボールをラケットで押さえ込むように止める!
これによるトレーニング効果は下記の通りです。
  1. バウンドする位置にピンポイントでラケットのタイミングを合わせなくてはならないことで、ボールの勢い、軌道、方向をいつもより見ることになり、ボールとの距離感だけに集中することができ、距離感のトレーニングとなる。
  2. バウンドの瞬間に地面とラケットでボールを押さえ込むことで、重心が低くなる。
  3. フィジカルのトレーニング効果としても負荷が高いだけでなく、楽しくできる。
(2)コーチが動かす目印に対して細かいフットワークで自分と打点との距離を取り続ける。
これによるトレーニング効果は下記の通りです。
  1. 微妙な変化に対応する細かいフットワーク
  2. テイクバック時での安定したポジション(ベストのテイクバックポーズ)を覚えることができる
  3. フィジカルトレーニング効果が得られる


今よりもっと楽しく、みんラボ研究員駒田政史の“ボールとの距離感を鍛えるトレーニング紹介”でした^_^