談話室の質問回答

談話室の皆様からの質問に研究員がお答えするコーナーです。

04:駒田研究員のストロークでの足の使い方紹介

[ コメントを見る(0) ]
談話室「しゅん77」さんからのご質問:
ストロークでの足の使い方
にお応えして・・・

ストロークでの足の使い方について、サッカーボールを使って説明したいと思います。

両手でボールを持ってフォアハンドを打つように身体をターンして投げますが、この時に2つ注意してください・・
1つは、地面を蹴る力(作用反作用)を使うため、投げ終わった後の膝が伸びていることです。バランスを保つために、両足が地面についているようにしてください。
2つ目は、頭の位置が前後に動かないことです。スタンスの真ん中に頭の位置をキープしてテイクバックからフォロースルーまで行ってください。
上手になるとこの方法で体重移動ができるようになります。

次にラケットでボールを打つ動作に移りますが、頭の位置を動かさないことと、バランス良く身体を捻ることをチェックしやすくするために、足を揃えて打つところから始めます。

あまり、複雑に考えないでこの順序でやってみてください。きっとヒントになると思います。



今よりもっと楽しく!みんラボ研究員駒田政史のストロークでの足の使い方紹介でした^_^