談話室の質問回答

談話室の皆様からの質問に研究員がお答えするコーナーです。

29:井本研究員の“中ロブを上手く上げる方法

[ コメントを見る(0) ]
今回は、ホームページへの質問に答えて、“中ロブを上手く上げる方法” を紹介させて頂きます。

重要なポイント

1.バイオメカニクス的にはボールの打ち出す方向に対して面の向きが垂直である。
写真1

2.中ロブの軌道に対して垂直の面の向きは、地面に対して上向きである。
写真2

3.垂直の面での順回転をかけるとより安定する。
4.順回転をかけるコツは、ラケットをインパクトで止めるような感覚、もしくは、インパクト後にラケットを引くような感覚である。

注意
下記の写真のように地面と垂直の面でロブを上げようと思っても、上手くいきません。
軌道(打球方向)に対して垂直から大きくても6度しか面は変化しません。

写真3



ボールを正確に打ち出すためには非常に重要な面の向き!是非参考にしてくださいm(__)m

参考コンテンツ
駒田研究員のフォアハンドドライブ回転をかけるコツ

今よりもっと楽しく!みんラボ研究員 井本善友の“中ロブを上手く上げる方法”でした^_^