05:井藤祐一プロ ボレーのコツ

[ コメントを見る(0) ]
今回は井藤祐一プロ本人の生の声でボレーのコツを語ってもらいました。

基本的なコツ
リズムよくボレーをするために膝を柔らかく使い、2ステップ、フットワークするようにする!
(棒立ちにならないで、自分の中で2ステップのリズムを作ることで、手(上半身)の力みが少なくなることと、正確にボールに入ることができる)
相手のボールが飛んでくる高さを予測して、早く正確にテイクバックする!
写真1
写真2
写真3

選手によってコツは違いますが、井藤選手の“自分の打ったボールのコースや威力、そして相手が打つ態勢を見て、どんなボールが返ってくるか【高さ】の予測をして、【テイクバックの高さ】を先取りする”というコツは非常に参考になります!!
自分のフォームのことばかりに気を取られていると、このテニスで最も重要な“予測”がおろそかになってしまいます。動画の中で、言葉では出てきていませんが、“予測”するためには相手の力量を判断することが非常に重要です!!

是非、読みの鋭い選手になってください^_^



今よりもっと楽しく!みんラボ研究員駒田政史の“井藤祐一プロ ボレーのコツ”でした^_^