07:駒田研究員の“サーブ&ボレーのコツ”

[ コメントを見る(0) ]
今回は、ホームページへの質問に答えて、“サーブ&ボレーのコツ”を紹介させて頂きます。
質問は2点で、1つは、“ファーストボレーの時にボールに突っ込んでしまい上手くボレーが打てない”もう1つは“正面にきたボールを上手く打てない”ということに関しての相談です。

この2点を改善させる手順としては、
1.止まってボレーを打つ感覚を覚える
写真1
写真1

2.スプリットステップで、しっかり止まれるようにする
写真2
写真3

3.正面のボレーをバックハンドボレーで対応するようにする
写真4
写真5

4.正面のボールに対してフットワークできるようにする
写真6


コツは、自分の見えている景色を止めることです。
それによって動いているボールがより正確にゆっくり見えるようになるはずです。
その感覚が分かれば、今以上に簡単に正確にインパクトできるようになります^_^
止まって打てるようになったら今度は、動きながら打つ時も目線を上下に動かさずに動くフットワークを覚えてください。
きっと上手くいくはずです!

動画ではこの4つの改善するためのヒントを詳しく説明しておりますので、是非参考にしてください!



今よりもっと楽しく!みんラボ研究員駒田政史のの“サーブ&ボレーのコツ”でした^_^