17:駒田研究員の“フォアハンドストロークの振り遅れを改善させるコツ”

[ コメントを見る(0) ]
今回は“フォアハンドストロークの振り遅れを改善させるコツ”について紹介させて頂きます。

フォアハンドストロークの打点を前にするコツは、下記の3つです。

1.テイクバックを早く引きすぎないでボールの速度に合わせて引く(テイクバックでラケットが止まらないこと)
2.打つ時に体が前を向き過ぎてしまわないように、つま先を横向きに構える
写真1
写真2
3.インパクトの位置を前にするための目安として左手を上手く使う
写真3
初心者にとって、振り遅れをしないことは簡単ではありません^^;
それだけに、ミスの多くは振り遅れでのミスだと思いますので、この方法で振り遅れミスを激減させてください^_^



今よりもっと楽しく!みんラボ研究員駒田政史の“フォアハンドストロークの振り遅れを改善させるコツ”でした^_^