10:仁木拓人プロサーブのコツPart2

[ コメントを見る(0) ]
仁木拓人プロが生の声でサーブのコツを語ってくれました。
  1. トスを少し前に上げることで、体重を前方(打球方向)にぶつける
  2. 最も高い打点で打てる範囲でトスを前に上げる。(前に上げ過ぎると身体が前方に倒れて打点が低くなる)
  3. 右腕を上げるタイミングを以前より遅くする(以前は右と左が同時)
  4. トロフィーポーズの時に右腕を打点から遠くして勢いをつける距離を作る
1~4をすることで、バウンドしてからのボールの勢いが上がることを狙っています・・・
是非参考にしてみてください^_^



今よりもっと楽しく、みんラボ研究員駒田政史の”仁木拓人プロサーブのコツPart2”でした^_^