11:長船雅喜選手のバックハンドストロークをクロスとストレートに打ち分けるコツ

[ コメントを見る(0) ]
今回は長船選手本人の生の声でバックハンドストロークの打ち分けのコツを語ってもらいました。
コツ1.クロスに打つときは、ラケットを手でコネてしまいがちですが、そうならないために、
肩を入れて右足を決める!→
体を回してラケットを振る!→
左足が右足を追い越すところまでローテーションする!
写真1
コツ2.ストレートに打つときはラケットのスロート部分を支点に垂直の面を縦に振る!
写真2



今よりもっと楽しく!みんラボ研究員駒田政史の“長船雅喜選手のバックハンドストロークをクロスとストレートに打ち分けるコツ!”でした^_^